Accelerating your business outcomes with comprehensive solutions, from edge to cloud.

HPE is the global edge-to-cloud company built to transform your business. How? By helping you connect, protect, analyze, and act on all your data and applications wherever they live, from edge to cloud, so you can turn insights into outcomes at the speed required to thrive in today’s complex world.

HPE

Edge-to-Cloudコンピューティングで強固なスマートグリッドとスマートシティを実現

都市や自治体では、インフラ機能やサービスの最適化に向けてスマートシステムの導入を進めていますが、これには効率的かつ安全なアプローチが必要になります。こうしたシステムでは、場当たり的に導入されてデータがサイロ化され、期待された成果が得られていないケースが多く見受けられます。真のスマートシティを実現するために、自治体のリーダーは、クラウド、エッジ、オンプレミスのコンピューティングを組み合わせた単一の統合システムにあらゆるデータを一元化する必要があります。
Whitepaper Cloud Computing
HPE

ハイブリッドクラウドはエンタープライズデータに適切なレベルのセキュリティを提供できるか?

ハイブリッドクラウド戦略を採用している組織では、ローカルデータとクラウドベースのデータに対して異なるセキュリティポスチャが求められます。オンプレミスのデータはきめ細かいレベルの制御で厳重に保護する一方で、クラウドワークロードについては専門知識が豊富なサードパーティのパートナーにセキュリティをアウトソーシングすることが考えられます。HPEが最近公表した調査では、IT意思決定者が、場所を問わず企業のデータに最適なレベルのセキュリティを特定し、実装している方法について説明しています。 重要なポイント 企業がどのような戦略を採用したとしても、攻撃は今後も引き続き増加し、高度化していくことでしょう。 組織はまず、自身のセキュリティ成熟度を率直に評価する必要があります。 すべてのワークロードにわたり、ゼロトラストフレームワークの原則を実装することが重要です。
Whitepaper Hybrid Cloud
HPE

Kann die Hybrid Cloud das richtige Maß an Sicherheit für Unternehmensdaten bieten?

Unternehmen, die eine Hybrid Cloud-Strategie umsetzen, benötigen unterschiedliche Sicherheitsvorkehrungen für lokale Daten und für Cloud-basierte Daten. So können Daten vor Ort mit detaillierteren Kontrollmechanismen gesichert werden, während die Sicherheit von Cloud-Workloads durch einen externen Partner mit mehr Fachwissen gewährleistet werden kann. Jüngste Untersuchungen von HPE zeigen, wie IT-Entscheidungsträger das richtige Sicherheitsniveau für ihre Unternehmensdaten bestimmen und implementieren – wo auch immer sich die Daten befinden. Kernaussagen
Whitepaper Cloud as a Service Cloud Services
HPE

Beantworten Sie diese 4 wichtigen Fragen für mehr Vertrauen in Ihre Daten

Wenn Sie Ihre Datennutzung so weit optimiert haben, dass Führungskräfte ihnen genug vertrauen, um ihre Geschäftsstrategie darauf aufzubauen, haben Sie ein wichtiges Ziel der digitalen Transformation erreicht. Aber wie erreicht man dieses Maß an Vertrauen? Erfahren Sie mehr über vier wichtige Fragen, die Sie beantworten müssen, um Vertrauen in Ihre Daten aufzubauen. Wichtige Erkenntnisse: • Die Quelle verstehen, von der die Daten stammen • Der Qualität und Quelle der Daten vertrauen • Die gleiche Sorgfalt für interne und externe Daten aufwenden • Modelle für künstliche Intelligenz und maschinelles Lernen regelmäßig aktualisieren
Whitepaper Cloud as a Service
HPE

Fünf Möglichkeiten der Wertschöpfung durch eine Data Fabric – wo auch immer Ihre Daten sich befinden

Ihr Unternehmen muss sich auf Daten konzentrieren, nicht nur auf die Anwendungen für Ihren Geschäftsbetrieb. Auf Cloud- und Edge-Umgebungen verteilte Daten stellen neue Herausforderungen für Entwickler, Data Engineers und Data Scientists dar. Sie müssen Ihre Daten betrachten und darauf zugreifen können, wo immer sie sich befinden – und ihren Wert erschließen. Erfahren Sie, wie Sie durch vereinheitlichte Datenquellen, Datentypen und Datenstandorte eine Wertschöpfung aus Ihren Daten erzielen. Entdecken Sie, wie Automatisierung das IT-Personal von Verwaltungsaufgaben entlastet, während gleichzeitig der Self-Service-Zugriff auf die Daten ermöglicht wird, um KI-Modelle zu erstellen. Kernaussagen
Whitepaper Cloud as a Service Cloud Services
HPE

Laut Führungskräften im Technologiebereich bildet die Hybrid Cloud den flexibelsten Weg zur Cloud-Nutzung

Für moderne Unternehmen existiert keine universelle Lösung, um die richtige Infrastruktur zu implementieren. Die meisten Unternehmen nutzen gemischte Umgebung mit einer Kombination aus Public Cloud Services, engmaschig verwalteten Private Clouds und herkömmlichen On-Premises-Rechenzentren. Ein neuer Bericht verdeutlicht, dass ein hybrides Konzept die optimale Wahl für Unternehmen ist, die ihre Daten und Anwendungen in die Cloud migrieren möchten.
Whitepaper Cloud as a Service
HPE

4つの重要な質問に答えてデータに対する信頼を高める

企業がデータの使用を最適化し、エグゼクティブがビジネス戦略を賭けるほどにまでデータを信頼するようになると、きわめて重要なデジタルトランスフォーメーションの目標が達成されたことになります。データと分析に対する信頼を高める方法をご覧ください。
Whitepaper Data Governance
HPE

Edge-to-Cloudを採用する際の6つの大きな利点

多くの組織では、セキュリティレベルや重要度の異なるアプリケーションとデータを組み合わせて運用しており、その管理および保護方法へのアプローチもそれぞれ異なっています。Edge-to-Cloudプラットフォームには、クラウドエクスペリエンスで評価の高い多くの要素が組み込まれています。従来のオンプレミスデータ管理と同様に、Edge-to-Cloudはローカル制御や、高度なセキュリティ、強力なコンピューティング性能も提供します。これは、両者のメリットを兼ね備えたソリューションとなっています。続きをお読みいただき、Edge-to-Cloud戦略を支える、6つの重要な要素についてご確認ください。 重要なポイント 最適なワークロードの配置を検討している企業は、両者のメリットを活用できます。 Edge-to-Cloudプラットフォーム (とその多くのメリット) により、柔軟性が向上します。
Whitepaper Cloud Database
HPE

ジャーニーとしてのハイブリッドクラウド: 今後の計画策定に役立つ7つのガイドライン

あなたは、ビジネスでの成功を目指すなかで、チームをリードする最先端のIT組織の実現を求められる、新たな役割を任せられました。ところが、足かせとなって進捗を遅らせるレガシーインフラストラクチャを抱えていることに気づきました。新しいテクノロジーとレガシーインフラストラクチャを統合し、それらを効果的に連携させるには、どうすればよいのでしょうか? ハイブリッドクラウドの柔軟性と適応性を取り入れることで、そうした問題を解決できます。成功へと導くハイブリッドクラウドのロードマップ策定に関する、7つのガイドラインをご覧ください。 重要なポイント レガシーのデータセンターによって企業が制限されないようにします。 ビジネスの中断を最小限に抑え、競合他社の一歩先を進み続けます。 エッジからクラウドまでの接続と柔軟性は、ビジネスに成功をもたらします。 ITトランスフォーメーションジャーニーに決して終わりはありませんが、そうした変革は必ずしも面倒なものではありません。
Whitepaper Hybrid Cloud